根津と日暮里の焼肉のおいしい人気店はディナーに◎

焼肉 炭聖

Global Page
  • English
  • 中國

うまさの理由

最高の食材を

安全な食材を使用

新鮮な食材を毎日仕入れ

健康的なメニュー

旬の食材を厳選

どこを食べてもうまい肉

A5ランクの肉

家業が食肉や内蔵をメインに扱う家で育った
炭聖の店主。さらに修行時代に食材の目利きを
極め、自分自身で上質な肉を厳選して
仕入れているため、ランクの高いお肉でも、
一般の流入ルートより安く仕入れることを
可能にしています。

その理由 肉

生肉

部位ごとの仕入れ

炭聖ではどのお肉をご注文いただいても、おいしいものばかり。
その理由は「部位ごとの仕入れ」。

大きな牛一頭。牛によっては、例えばロースは美味しいけれど
カルビはいまいち、といったことはよくありがちです。
そのため、炭聖では部位ごとに良いお肉のみを厳選しています。

一頭買いに比べ、単価も時間もかかりますが、みなさまに確実に
美味しいお肉を食べていただきたいという想いで仕入れています。
また、炭聖のオーナーの実家は肉の内臓を扱うお店なので、
小さな頃から新鮮なホルモンに親しんでおり、
確かな目利きで選んだものをご提供しております。

技術

肉を捌

「焼肉」はただ肉を切ってお出しするだけでは、みなさまに
おいしく食べていただくことは出来ません。

肉選びの目利きはここでも発揮され、おいしい部分を
しっかり選びながら捌いていきます。

部位や肉によって切り方も変わるため、どの段階でも
「目利き」「見極め」が味の要です。

切る

焼き加減

お客様ご自身で焼いていただいても美味しいお肉はたくさん
ご用意しておりますが、「赤身ステーキ」のようなブロックのお肉は、肉を知り尽くした者が焼くことでさらに美味しく
召し上がっていただけます。

火加減・焼き加減・タイミング。
お肉を美味しく召し上がっていただくコツはスタッフが
熟知しておりますので、安心しておまかせください。

炭

国産の火力の強い炭を使用。
炭聖(たんせい)では食材から備品まで、
上質のものにこだわって仕入れ、使用しています。

キムチも自家製

キムチもナムルも

炭聖(たんせい)は焼肉にもお料理にも、保存料・添加物を
一切使いません。ご提供しているお料理はデザートも全て手作りです。

中でも韓国料理の定番、キムチやナムルは自家製で、
時間・日数をかけて仕込んでいます。

今回は、炭聖(たんせい)のキムチ作りのこだわりをご紹介します。

  • 白菜
  • 計る

新鮮な白菜を使い

重さに合わせて

キムチ作りでは塩加減が味の決め手。
塩の分量によって野菜の水分が変わり、味が変わります。
そのため、白菜はきっちり重さをはかり、いつも同じ割合になるよう塩の分量を調節しています。

塩を塗り込み

根元は塩を多めに

特に水分が多い白菜の根本部分。
どの部分を食べてもおいしく感じていただけるよう、多めに塩を
塗り、水分量を調節します。

キムチの味が均一になるように細部に気を配りながら仕込みます。

  • なじませ

1日ほど寝かせる

1日かけてさらに水分量を調節。
時間を惜しまず、ていねいに1つ1つの工程を大事にします。

ヤンニョムを1枚、1枚に

塩漬けし、十分に

1日以上かけて塩漬けし、十分に水分を調節した白菜に
自家製ヤンニョムを、1枚1枚に何回も往復して塗りこみ、しっかり味がしみわたるように仕上げます。

塗る

白菜以外のキムチも

その他の野菜も塩加減や水分量に気を配りながら、
自家製でお作りしています。

「キムチの盛り合わせ」では、必ず「季節の野菜のキムチ」を
お出ししています。まだ食べたことのないキムチに
出逢えるかもしれません。ぜひ、お試しください。

キムチ縦

キムチ集合

炭聖~TANSEI~

根津本店

A5ランクの焼肉を楽しめる根津本店。
窓際のお席やお座敷があり、デート、ご家族でのお食事など
さまざまなシーンでご利用いただいております。

記念日や宴会には便利なコースもご用意しておりますので、
ぜひご予約ください。

熟成集合

根津本店

ヤナカタンセイ

本店同様のA5ランクの焼肉だけでなく、熟成タンや肉とほたての
フュージョンといった更なる楽しみが広がる谷中店。

おしゃれな店内は飲み会や女子会にもおすすめ。
ワインを飲んだり、贅沢な焼肉をお楽しみください。

ビーフドン

谷中店